相続税務 生命保険金は相続財産?

生命保険金も相続財産に含まれます。

しかし、生命保険金の全額が相続財産として計算される訳ではなく、残された家族の生活の保障という重要な目的を持った財産になりますので、一定の生命保険金が非課税となっております。相続人が保険金を受け取る場合に限り、「500万円 X 法定相続人の人数」が非課税金額となります。



ページトップへ