• 会社設立

法人化で従業員の雇用がスムーズになりました

法人化で従業員の雇用がスムーズになりました

個人事業を3年経験しており、売り上げの順調に伸びてきたことに加え新しい従業員が個人事業の場合だとなかなか集まらない状況なので、雇用の安定的な確保を目的で法人化を考えました。
まずは、法人化することによる費用の面の相談や実際に法人化したとき加入しなくてはいけない社会保険の金額などをシュミレーションしてもらい、法人化することによるメリット・デメリットを考えました。
会社設立後は、ワタナベ会計にシュミレーションしてもらった通りの費用の額の発生や、社会保険加入による会社の負担の増などがありましたが、法人化したことで社会的な信用が増したことによる受注の増化や一番の目的としていた人員の確保がスムーズにいったので、法人化をしたことで、とてもよかったとおもっています。



ページトップへ