• 法人顧問

どうして毎月赤字なのか?

どうして毎月赤字なのか?

インターネットによる、小売りを経営している会社。
売上も月次で1000万円の規模の会社ですが、利益率が悪い理由もあるのですが、毎月の損益を計算してみるとほぼ毎月赤字となってしまいます。銀行からの融資も受けているので、赤字ばかりの決算書だと追加の融資を断られる恐れがあり、何かいい方法はないかと考えている状況です。
そこで、まずは毎月の損益の推移表を作成して、どの項目に一番多く経費が掛かっているかを2年分ぐらいのデータを見て項目を特定しました。そして、経費を削るための方法を一緒に考え、まずは目標経費額を設定して、設定額を超えないように毎月の経営を行うようにしてもらいました。そして、毎月の月次試算表で目標額と実績額との差額を計算していくうちに、経費削減が図られ、毎月の損益はプラスになるようになりました。
まずは原因の特定、そして対策を考え実施、実施した結果をチェックして次月以降につなげていくというサイクルを繰り返すことで、数字に対する意識もかわり、より売上等の価格設定などにも応用が利くようになりました。



ページトップへ